特殊材料卸売りのストラトスフィア
建物の資産価値が上がる
防水材料・副資材・特殊材料卸売り
STRATOSPHERE 購入方法について
カテゴリー
特殊塗料
コーティング材
防水材料
万能簡易防水材
シーリング材
シーリング用具など
注入材
保護塗料関係(トップコートなど)
脱気装置
下地処理材
ドレン関係
塗床材
機器
環境対応材料
防音対策材料
その他
オンライン見積書 FAX注文用紙ダウンロード 会社概要・地図 特定商取引法の表記 個人情報
2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
ストラトスフィア
静岡県静岡市葵区上土
1-5-16
TEL:054-270-6091
携帯サイト
イーバンク決済に対応してます イプシロンに対応しています クレジットカードに対応しています
後払い.comに対応しています
 
 
 
   塗床材 > 特殊塗り床材 > FERROX(米国海軍空母用に開発された特殊防滑塗料)
 
 
 
FERROX(米国海軍空母用に開発された特殊防滑塗料)
 
 
FERROX(米国海軍空母用に開発された特殊防滑塗料)

拡大 ( Size : 15 kb )
 
価格 : 27,540円(税込)
1ガロンは5.4,5ガロンは29 送料込み
数量
 
サイズ
 
 
 

米国海軍空母用に開発された
画期的な「防滑塗り床材」

FERROX

Stratosphere Original Report


コンテンツの中には、メーカーリンクも含まれていますので、移動した場合はブラウザの戻るボタンで戻って下さい。

フェロックス
フェロックス

米国海軍で、空母のフライトデッキの滑り止めを目的として開発された塗床材です。海水で濡れたり、油で汚れたりして非常に危険な状態になったデッキの滑りを止め、乗員・機器・航空機を守り、かつ高速で離発着する何千機もの航空機の衝撃にもひび割れたり破損する事無く、デッキ上で作業が安全に出来る画期的な製品です。今日では、多くの船舶の甲板や通路、階段等に使用されその安全性が高く評価されています。更に、使用範囲は、工場・厨房・学校・公共機関や交通機関に拡大、利用されています。

フェロックスは多くの軽歩行用トップコートと違い珪砂を使用していません。代りにダイヤモンド級の硬度を持つ研磨剤粒子が入っています。その為、塗膜表面が均一に仕上がります。不燃性で燃焼時の有害物質の発生が有りません。使用した残りは、密封しておけば約1年間使用可能です。

カラーバリエーション(近似)

FERROX FERROX FERROX FERROX
FERROX FERROX FERROX FERROX

重歩行にも耐えます。 グリップ性は抜群

フェロックスに関する品質保証認定

  1. 米国海軍ミルスペック MIL−D−23003 TYPE−1
  2. 米国連邦沿岸警備隊 46−CFR−147
  3. 日本海事協会(N.K) 84−FP・70PT
  4. 運輸省交通公害研究所 車材燃試59−63(鉄道車両用材料)
  5. 運輸省関東運輸局 東京海運支局(JG) 東海検第3号(S.61年)(防火用材構造承認)

荷姿

  • 1ガロン缶(約4リットル:5.4kg)
  • 5ガロン缶(約20リットル:29kg)

フェロックスの成分特性

  • 粘度:5,000〜15,000cps
  • 仕上り乾燥時間:約2時間(21℃)でタックフリー/約8時間(21℃)で歩行可能/約24時間(21℃)で車両通行可能
  • 塗布量:1ガロン入り1缶 2回塗りで約3.5峪楾可能/完成時塗膜厚み 約0.8〜1.3

フェロックスの使用方法

下準備:フェロックスの効果を十分に発揮させるには入念な下準備が必要です。フェロックスを施工する前に塗装面の塗料、油、グリース類、錆、金属屑、ワックス、汚れ、埃などは取り除き十分乾燥させて下さい。塗装面が滑らかな場合は、目荒らしして下さい。

下塗り:コンクリート、レンガ、スレート、モルタルに塗装する場合は、エポキシ系プライマーを下塗りして下さい。鉄部に塗布する場合は、エポキシ系の錆止めを下塗りして下さい。塗装面が木部の場合は、良質なシーラーを使用して下さい。

塗装手順:.泪好ングをして下さい。▲侫Д蹈奪スを電動攪拌機を用いて十分に攪拌して下さい。(稀釈厳禁)E描は、膜厚0.8弌腺院ィ貝个廼儖譴帽圓辰堂爾気ぁぃ臆麑椶療鰭曚蓮∈能蕕療鰭曚ら約2時間後にして下さい。ソ淑乾燥させて下さい。

塗装方法:ローラーは短毛タイプを使用して下さい。うねりが出て、更に優れた滑り止め効果を発揮します。コテは、仕上げ用の金コテを使用して下さい。平滑に仕上る事が出来ます。刷毛は、入隅部などだけにしてください。

短毛ローラーによる施工でうねりが出ます。

このフェロックスは、弊社が扱っているトップコート及び防滑塗料の中で、ある意味最強ではないかと思います。なにせ実戦配備(米国海軍が誇る航空母艦に採用)もされていますし、海上自衛隊のヘリ発着ポートなどにも採用されています。フェロックスに配合されている防滑材は球状なので転んでも怪我しないように工夫されています。カタログの表紙には米海軍の航空母艦の写真が載っています。

カタログと塗り板見本があります。

 
 
 
 
  名 前 : 評 価 :
 
内 容 :
入力する
 
入力された顧客評価がありません。